ヴィトックスαのドリンクって増大に意味あるの?

ヴィトックス ドリンク 効果

公式でしか販売されていないようなのと、一本あたりの価格がサプリの方と比べると高めなのでちょっと気になります。

2本で税抜き3,000円となかなかの価格、でも増大のスピードを加速できるならちょっと考えちゃいますが……

実際のところ、増大への効果があるかどうかは成分次第。

ヴィトックスショットの成分についてチェックしてみました。

メインになっている成分はシトルリン(500㎎)とアルギニン(2000㎎)
これはヴィトックスαにも含まれている成分です。

他に入っているものも、マカ・亜鉛・トンカットアリ・ガラナ・高麗人参とヴィトックスαのサプリの方とだいぶかぶっていますね。

なら、ヴィトックスαのドリンクって意味ないんじゃないの?

ってちょっと思ってしまいますが、ヴィトックスαとドリンクでは目的が違っているみたいです。
ドリンクの方は、ここぞという時に夜の元気のために使うものって感じですね。

なので、ヴィトックスαを使う目的のメインが増大の方は、ヴィトックスショットを使ってもあまり意味がないかもしれません。
ただ、口コミをみていると勃起力や行為中の持ちをよくするためにヴィトックスαを使っている人もいるみたいなので、そういう方のいざって時のためにドリンクの方は約二立ちそうです。

結論として、

・毎日コツコツ継続して増大を目指すのがヴィトックスα(サプリの方)

・今晩頑張るためにグイッといくのがヴィトックスショット(ドリンクの方)

っていう認識でよさそうです。

というか、2本で3,000円というお値段なので毎日飲むのはとてもじゃないけどお金がもちませんね。

ただ、ヴィトックスαのメイン成分でもあるアミノ酸(シトルリンとアルギニン)が豊富に配合されているのと、サプリとドリンクでは後者の方が吸収率がいいという点を考えると、ヴィトックスαの飲み始めにドリンクも追加で入れるのはスタートダッシュの効果が期待できます。

血流がアップして体温が上がった感じや、朝勃ちの頻度や硬さのアップといったヴィトックスαを使い始めの「実感度合い」を上げるには便利そうです。

どういう形であれ、変化を感じるところができると人間の心理的に継続しやすくなるので、今度こそヴィトックスαをしっかり継続して増大しよう! という意気込みのある方は、初回購入時にヴィトックスαのドリンクを取り入れるといいかもしれません。

→ヴィトックスαの公式サイトでドリンクの情報を確認

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ