増大したら戻ることができないってホント?

もし飲むのをやめると、ヴィトックスαは戻るか戻らないか。

せっかく毎日飲み続けてきたのに、元に戻ってしまったら努力もお金も無駄になってしまう!

飲み続けた意味がないじゃないか!!

と思ってしまいますよね。

しかも、増大を維持するために飲み続けなければいけない。

そんな心配をしてる人もいるかもしれませんが、ヴィトックスαは戻ることはありません。

増大の仕組みは、海綿体と血液量に関係していて、一度膨らんだ風船がしぼんでも元に戻らないように海綿体もたくさん血液が入って膨らんだ分は最初の大きさには戻らないんです。

ヴィトックスα 戻る

だから、増大サプリの注意点に『一度大きくなったら元に戻りません』と書いてあるのです。

自分はただ大きくしたいだけで、10センチサイズアップしたとします。

大成功で満足したとしても、パートナーからしてみたら痛かったり、最悪入らないなんてことになってしまうことがあるので女性のこともきちんと考えて増大する必要があるのです。

形も大切だし、サイズ感も相手のことを考えないと相手は満足してくれません。

しかし、まったく元に戻らないというわけでもないようです。

数か月後も「元には戻ってない」という口コミも多いようですが、成分によって血行促進をサポートしてもらっている場合は飲まなくなるとその働きがなくなります。

また、滋養強壮成分の効果も。

そのため、硬さや持続力などに変化を感じる可能性があります。

サイズ的にもヴィトックスαを飲む前に戻るということはありませんが、血液がしっかり流れ込んでパンパンな状態から比べたら、太さや重要感が変わるので「小さくなった?」と感じることも。

ただ、血液や血管に関してはトレーニングや生活を気遣うことでカバーできます。

満足して飲むのをやめたら全部が終わりというわけではなく、身に着けた生活習慣を継続していくことで、健康にも良い生活を送ることができます。

これがEDとかにも関係してきますからね。

飲むのをやめてもヴィトックスαは戻ることはありません。

なので「どれだけ大きくなるかやってやろう」なんてことをしてしまうと、元に戻すことができないので自分の希望サイズを考えて増大していった方がいいです。

まずは3ヶ月。

今はキャンペーン中でプラス1箱貰えるので4ヶ月飲んでみて、その結果次第で追加数を決めるとムダなく効率良く飲み続けることができます。

1日1~3粒目安ですが、体型や生活にもよりますが基本は1日1粒で充分だと思うのでしっかり継続していきましょう。

⇒限定キャンペーン開催中!ヴィトックスαの公式サイトへ

 

ヴィトックスαで早漏改善できる?

ヴィトックスα 早漏

ヴィトックスαを飲むことで効果が得られるのは、ペニス増大だけだと思っている人…それはもったいないですよ!

ペニスが大きくなることで、男性の大きな悩みである「早漏」などにも、改善がみられる可能性が高いんです。

一見、大きくなることと、射精が早いか遅いかということは何の繋がりもないように思えますが、実はちゃんと繋がっていたのです。

ヴィトックスαで早漏が改善できるその理由として、まず血流が改善することで新鮮な血液が絶えずめぐり、勃起時間が長く続くようになります。

決して感度が悪くなるという訳ではないので、安心してくださいね。

また、精力アップにはたらきかけてくれる成分も豊富なため、性的な興奮も長期的に継続し、気分の変化で萎えてしまうということも減ります。

逆に、一度射精しても何度も勃起できるようになった、という意見もあるほどです。

射精しても何度も復活することができれば、女性も精神的にも肉体的にも満足できるセックスになるはずですよね。

ペニスが大きくても、射精が早いと女性側がセックスで満足できなくて別れに繋がった…など、そういった体験談もあるほど、早漏であることは甘く見ていてはいけない問題でもあります。

ということは、ペニスの大きさが平均以下で早漏であれば、もっと悩みは大きくなってしまうのではないでしょうか?

女性が満足できるかどうかも大事なことですが、そこには男としてのプライドや、周囲と比べて自分は早いのかもしれない…という精神的な負担につながることでもあります。

そういうコンプレックスは、さらに自分に自信を無くさせてしまうでしょう。

自信が無くなると余計にセックスが不安になって、射精が早くなったり、勃起力が低下するなどのマイナス方向に働いてしまうことになりかねません。

そうなる前に、ヴィトックスαで早漏も、ペニス増大も、両方とも悩みを無くしてしまいましょう。

とはいえ注意しておいてほしいこととして、ヴィトックスαは早漏の改善を中心に考えられたサプリメントではなく、あくまでも増大サプリメントであることを忘れずに。

増大していく中で、早漏であるという状況に少しずつ変化が出てくるという副産物的な効果だと思っていてください。

そして、増大効果を得るために継続してサプリメントを飲んでいくことが大事なように、こうした悩みを解決するためにも、長期的な目で結果を求めていくことが大切です。

ヴィトックスαは早漏改善に効果をもたらす可能性が高いですが、直接的に射精を遅くするための薬などではないので、即効性を求めてしまわないようにしてください。

そして、早く出てしまうか遅いのかというのは、自分の精神的な部分とも大きく関係するので、まずは自信を取り戻していこう!という気持ちで頑張ってみるといいかもしれませんね。

増大と一緒に早漏も改善していきましょう!

 

ヴィトックスαは血圧にも影響があるのか

ペニス増大 血圧

ヴィトックスαというキーワードでネット検索をしてみると、少なからず“血圧”との関係性を不安に思ったりする声が見られます。

現代の食事は欧米化が進み、塩分や脂肪分の取り過ぎが問題で、若くても高血圧である人が増えてきています。

また、降圧剤を飲むほどまでに進展してしまっている人も。

そういった人が増大サプリメントを飲んでも平気なのか、ヴィトックスαが血圧にどんな影響を与えるのかを調べてみました。

まず、高血圧の人はどうしてそのような状態になってしまっているのか…という点ですが、主な原因は、

・血液の粘度が高くてスムーズに流れない
・血管に柔軟性がなくて血流が悪い
・血液中の脂肪分などが血管に張り付いて血栓ができかけている

などが考えられます。

また、逆に低血圧の人の場合は“血流が少なく、酸素や栄養素が届きにくい状態”であるため、ふらつきが起こったり体調が不安定になりがちです。

ではこれに対して、ヴィトックスαを飲むとどんな変化が出てくるのかというと、

・血中の一酸化窒素の濃度が増え血管を広げる
・これにより血行が良くなる
・心臓や血管への負担が減る

このような変化が体内で起こります。

一見、血流が増えスムーズに流れるようになるので、血管に大きく負担をかけている高血圧にも、血液量が少ない低血圧にも良い効果が得られるように思えますよね。

良い影響であれば何の不安もなく飲めるように思うのですが、ここで注意してほしいことは、ヴィトックスαは“血圧の薬”ではないということなんです。

ペニス増大のためのサプリメントなので、血圧の疾患が治るほどの成分量ではありませんし、毎日の薬が必要でなくなるわけでもありません。

また、逆に悪い影響が出てしまうことだって考えられます。高血圧でも低血圧でも、いつもと違う血液や血管の状態になることで、体調の急激な変化に体がついていけなくなってしまう可能性があるのです。

血圧に不安が残っている場合、ヴィトックスαを飲む前にかかりつけ医に相談したり、降圧剤を服用している人は、サプリメントを飲んでも良いのかを確認することを推奨します。

ヴィトックスαが血圧にもたらす影響は、深刻なものではないものの、病気が治るというわけでもありません。

そのため、ヴィトックスαを飲んで血圧が急に変化することもないですが、その可能性が少しでもあるということを覚えておきましょう。

そして、高血圧や低血圧で悩んでいる方の場合には、心配で飲めないということのないように、事前に不安を解消するために医療機関に相談しておくのがおススメです。

⇒ヴィトックスαのキャンペーン情報へ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ