ヴィトックスαに即効性は期待できるのか

ヴィトックスαを使うなら、即効性に期待してしまいますね。
増大サプリを使う以上1日でも早く、1mmでも大きくと思うのが当たり前の感情です。

ただし、ヴィトックスαに即効性を求めると、というよりも増大サプリに即効性を求めると残念な結果に終わってしまいます。

あくまでサプリメントなので、医薬品のように飲んですぐどうこう、ということはありませんし、1週間そこらでサイズ面ではっきりわかるくらいの差は出ないでしょう。

可能性があるとしたら、ヴィトックスαを使いながらペニスサイズを小さくしてしまっている生活習慣を一気に改善することくらいですね。
禁煙や禁酒、運動などの習慣を一気に始めれば短期間で目に見えるくらいの効果が出るかもしれません。

ただ、それを続けるとなると話は別、急激に生活習慣を変えると反動も大きいので、結局元に戻ってしまったなんてことにもなりかねません。

ヴィトックスαを使うなら、即効性を求めるよりも一定の期間での確かな効果に期待しましょう。
上に挙げたような生活習慣の改善と組み合わせれば、高い効果が得られるのは口コミなどをみてもわかる通りです。

■ヴィトックスαを2倍量、3倍量飲むのは効果があるのか?

ヴィトックス 飲む量

例えば、1日1錠のところを、1日2回に分けて2錠にする、食事事に飲んで3錠にする、といった感じに2倍量・3倍量飲むことでヴィトックスαの即効性を引き出せるなら、考慮したいところです。

この方法については、効果はゼロではありません。
血流アップのための成分が体の中に常にある状態にするのは確かに効果的で、一部の精力系サプリメントなどでは効果の実感を早めるために多く飲むことを推奨している場合もあります。

ただし、ヴィトックスαを飲む量を2倍にしたから効果が2倍になる、即効性が出て2倍早く増大する、とは考えない方がいいですね。

正確なところは当然わかりませんが、1.2倍とかそういうレベルの違いになってくることでしょう。

ヴィトックス コスパ

ヴィトックスαに即効性を求めず、できることを片っ端からやっていく方がより早く増大の効果を実感できます。

チントレやオナ禁、有酸素運動なんかを取り入れるのがオススメですね。
こういったサプリ以外のものでヴィトックスαの効果をサポートしていけば、3ヶ月使ったのに効果が無かった……、なんてことにはなりません。

→ヴィトックスαの詳細情報はコチラから

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ